[お金を借りる前に見る!]
[消費者金融豆知識]


4-1.お金を借りる

信販系からお金を借りる


信販系会社が発行するカードローン。クレジットカードに付帯するキャッシング機能と、キャッシング専用カードがある。

クレジットカードに付帯するキャッシングサービスは、カード利用限度額とともにキャッシング利用可能額が設定されており、利用可能枠で何度でも借入をすることができる。
クレジットカードを作成する時の審査は、一般の金融機関の審査よりも厳しめ。金利は比較的低め。連携ATMなども多くあり利用しやすい。利用限度額内で何度も借入れが可能。返済はリボ払いがほとんど。
クレジットカードの申込みには時間がかかる。既にクレジットカードも持っている場合は、申込みは不要ですぐにキャッシングが出来る。

キャッシング専用カードは、一般の消費者金融(消費者ローン)と同じような申し込みと審査が必要。即日融資なども可能。連携ATMなども多くあり利用しやすい。

【金利】低い傾向

【審査】あり

【利便性】高い

・シティ「Citiカード」
・ニコス「マイベスト ビス」
ポケットバンク
・オリックス「VIPローンカード」
・JCB「firstloan+」
・クレディセゾン カードローン
・セゾンファンデックス「VIPローンカード」
・OMC「フォーライフカード」
・ライフ「プレイカード」
・UCS「Step One」
・ソニーファイナンス「eS-card plus」


「お金を借りる」辞典に戻る
トップページに戻る

Copyright 2004-2014 by ブルースター(株)
無断転載を禁止します